寝る子は育つ。寝ない子も育つ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先日ネイルに行った時のことです。
ネイリストさん
「爪伸びるの早いですね~」

事務員M
「そうですか?」


まあ髪が伸びる早さも個人差があるし、そういうものなのかな。

でも爪伸びるのが早いとネイルもすぐ変えないといけないから大変だな~


ネイリストさん
もしかして夜更かししてます?

事務員M
「え?」



なぜバレた?

たしかに私はけっこう夜更かしがちで、日付を超えてから眠りにつくのが当たり前。
睡眠時間は5時間~7時間というなかなかどうにかしないといけない生活習慣をしています。
(夜中に友達とゲームしてるから… 夜更かしのお供はこちら


しかしそれが爪となんの関係が…?



ネイリストさん
「夜更かしすると必要以上に細胞が成長して、老化が早まって爪や髪が早く伸びちゃうんですよ~」

例えば、植物に昼夜関係なく明るいライトをあて続けると休む事なく成長スピードがあがり早く花を咲かせたりするらしいです。

その代償として枯れるのも早くなるらしいです。

人の身体も一緒で、夜更かしして長く光を浴びると細胞の成長スピードが上がり、その代わり老化も進むとのこと。


今年一番怖いことを聞きました。



しかしこれは説の一つであり、逆に健康的な生活をすることにより新陳代謝が上がる方が爪が伸びるという説もあるそうです。




どっちやねん。



どっちやねんと思ったものの、自分が夜更かしをしていることは事実なので、ちゃんと寝て爪の伸びる速度がどうなるか試してみようと思います。

おやすみなさい。




※上記はすべて科学的医学的根拠はないので、なんとなく小ネタとして聞いてくださいませ。





この記事を書いた人

事務員MPROFILE
事務員M

事務員をしています。会社が円滑に動くよう裏からサポートしています。業務効率化を目指して日々創意工夫中。

ほんわかした絵や似顔絵が得意です。社内でちょこちょこ素材増産中。

趣味はオタ活、好きなアイドルはなにわ男子です。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加