セミナー来場者へのサンキューメールをSATORIでオートメーション化

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

B to Bのリードナーチャリング(顧客育成)では、自社セミナーを開催することが多いと思います。セミナー終了後や翌日、来場者へサンキューメール(お礼メール)を配信するのが通例ですよね。

ただ、多人数のセミナーの場合、来場者をリストで確認してからサンキューメールを配信、といったように、事後にひと手間かかります。

そこで当社ではSATORIのシナリオ機能を使って、サンキューメールの配信をオートメーション化しました。多くの場合セミナー終了時にはアンケートを実施することから、アンケートフォームの回答をトリガーにして配信するというシナリオを構築しました。


利用するSATORI機能
・フォーム設定
・タグ
・メールテンプレート
・シナリオ

事前準備
アンケートフォーム作成
アンケート回答者にタグ付与されるように設定。

サンキューメール作成
メールテンプレート(カスタマーへの自動返信用)で作成。

シナリオ設定
・タグが付与されたカスタマーにメール配信。
「アンケート当日の○時に配信」設定が可能
セミナー当日
セミナー終了後、
アンケート専用サイトのQRコードを掲示し、
アンケートフォームへ誘導。
回答者にはタグが付与され、シナリオが発動される。
このような自動化を積み重ねることで、営業スタッフは本分である商談準備に注力できます。
MAは御社の業務改善とナーチャリング(顧客育成)に貢献します。

実際にシナリオを組むのが難しい…と感じる場合は、当社がサポートしますので、お気軽にご相談ください。

お問い合わせはコチラ!

PROFILE

つーちゃん
広告代理店でグラフィックデザイナーとして勤務後、一向社に入社。どんなジャンルでもやりたがる方ですが、パンフレット考えるのが割と好きです。Webマーケティング勉強&実践中。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加