業種に対するイメージを変えたいとのご要望で制作した会社案内

はばたく「ツバサ」をめざして。
大阪市西淀川区で解体・建設業をされている(株)ツバサ建業様の会社案内を担当させていただきました。

解体に対するイメージを変えたい、とのご要望があったため、思い切ったビジュアル変更を試みました。

まず、社名にある「ツバサ」に着想を得て「飛躍」を感じさせるビジュアルにしました。

次に、業務である「解体・建設」を「再生」につながる行為ととらえ、
「小さな子どもが粘土遊びする」ビジュアルを採用しました。
「子ども」は「可能性を持つ存在」、
「粘土遊び」は「つくったり、こわしたりすること」の比喩なんです。

その後、屋外広告やノベルティにも展開。
インパクトをもたらし、差別化することを目指しました。

Planning / Graphic design
Corporate profile / Official site / Road sign / Novelty item
client|株式会社ツバサ建業

Tags
#会社案内#イメージ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加