Works/Journal

実績ご紹介/スタッフブログ モノづくりには“コミュニケーション”が物を言う!

モノづくりには“コミュニケーション”が物を言う!



時代と共に進化していく“コミュニケーション”

昭和では、対面の会話が多く
平成では、デジタルでの会話が普及し
令和では、今後どう進化して行くのでしょうか…

当社では、対面の“コミュニケーション”も大切にしていますが
対面だけが“コミュニケーション”ではないと考えております。

対面の場合「お互いのスケジュールが合わない」
「商談ルームや会議室の空きがない」などありませんか?

時間を有効活用する為のビデオチャット(Skypeやappear.inなど)を使用し、
より効率的な“コミュニケーション”を図り仕事を進めています。

当社が取り組んでいる事例をご紹介します。

クライアントとの対面&ビデオチャットのハイブリッド“コミュニケーション”を定期的に設けています。
対面では、その場でラフを描いたりヒアリングができ
ビデオチャットでは、東京と大阪の担当者間でのやり取りがすぐに対応できます。

計画や目標をお伺いし、当社のノウハウを元により良いカタチにします。
今までの一例です。



“コミュニケーション”で生まれた進化

コチラは、当初キャンペーン時だけのツールでご依頼いただきましたが
“コミュニケーション”を重ねていき、汎用性を持たせるカタチに進化しました!
作品事例はコチラ!

話し合いの最中に、
新しいアイデアがパッと出てきます!

その場ならではの“コミュニケーション”で出た
アイデアを取り入れ、より良いモノへと進化させていきます。



最後に一言!

“コミュニケーション”で一緒にビジネスを進化させませんか?

大阪で創業約100年の培ったノウハウやサプライチェーンを持つ
一向社に、ぜひ一度ご相談ください!

Client: 株式会社KOGAO

  • このエントリーをはてなブックマークに追加