Works/Journal

実績ご紹介/スタッフブログ 記録ビデオとプロモーション動画の取材と編集

記録ビデオとプロモーション動画の取材と編集

当社ではチームを組んで数台のカメラで撮影を行い、演壇の話し手映像と投影プロジェクションの映像とマイクからの音声を合体させ、1本の記録映像にする実績はたくさんあります。
公開はされない場合も多いのですが、動画の撮影機材と撮影技術、編集ノウハウは装備しています。

使用するアプリケーションはAdobe Premiere Proで、当社では2000年代の中頃(v2〜3あたり)から使用して来ました。
現在使用しているバージョンはCS5です。
書き出すためのアプリケーションは、Adobe Media Encoderを使用します。
Media Encoderは、Premiere編集の動画書き出し以外にも、動画フォーマットの変更などにも使用できます。

シナリオ絵コンテの作成、インタビューの演出、音声のテキスト変換(テープ起こし)、テロップ文字の挿入など一連の編集を行い、完成したプロモーション映像は展示会やセミナーで上映され、集客効果の一端を担っています。

展示会用のプロモーションビデオからイベントの記録ビデオまで、撮影・編集はお任せください。
デジタルサイネージなどの事例に関しましてはこちらをご覧ください。

お問い合わせはこちらまで!

Client: 同志社大学大学院 ビジネス研究科

Client: 日本美容整骨学院

  • このエントリーをはてなブックマークに追加