Works/Journal

実績ご紹介/スタッフブログ 新型コロナの影響で変わるプロモーション!《イベントをライブ配信》

新型コロナの影響で変わるプロモーション!
《イベントをライブ配信》

新型コロナウイルスの感染拡大で、様々なビジネスに影響が出ています。イベントも中止、学校の休校、外出もできる限り自粛、リモートワークや時間差出勤など経済や消費活動にも影響がかなり出ています。その影響でプロモーションも変わり、毎年行われているクライアントの「オープンキャンパス 」をライブ配信する事となりました。


広がるライブ配信イベント(オープンキャンパス)
元々は実際に来校してもらうオフライン開催を予定していた本イベントは、新型コロナウイルスの感染拡大を鑑みオンライン開催でのイベント実施を決定。学校としてオンライン開催のイベントは初の試みとなり、株式会社 一向社がライブ配信をサポートしました。

機材構成
撮影時の機材構成は、登壇者を映すカメラ数台と、プロジェクターでのプレゼンテーション資料を表示するPC画面を「LiveWedge」に取り込んでスイッチング、ライブ配信は「LiveShell X」を用いることで、高画質なライブ配信が行えます。配信中はプレゼンテーション資料が中心となるため臨場感に乏しくなりがちですが、「LiveWedge」はタブレットから操作できる手軽なスイッチングで複数のカメラから登壇者映像を差し込むことでライブ感を高めております。またこのシステム構成は手軽に高度なライブ配信を実現できます。

この撮影した動画は事前告知した「オープンキャンパス特設サイト」を通して入学を検討している人たちに対して限定公開します。(なのでご覧いただくことが出来ずすみません...)入学促進イベントとしてそのほかにも様々な動画配信やコンテンツを絡め、関心や理解を深めてもらえる様なサイト作りとなっております。

新型コロナウイルスの影響でイベント自粛の動きが広がる中、オンラインでのビデオ会議やライブ配信に対するニーズが急速に高まっています。
展示会用のプロモーションビデオからイベントの記録ビデオまで、撮影・編集はお任せください。

お問い合わせはこちらまで!

Client: 同志社香里中学校・高等学校

Tags
#ライブ配信#動画撮影#コロナ#オープンキャンパス
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます。