Works/Journal

実績ご紹介/スタッフブログ WEBベースの「オリジナル予約システム」

WEBベースの「オリジナル予約システム」

当社では、奈良県のスイミングプールの「レーン貸し出しシステム」を制作致しました。
県内外のユーザー約250グループに対して、「屋外の50Mプール10レーン」・「室内の25Mプール10レーン」・「共通の控え室」の3施設を時間単位で貸し出せるシステムです。

と、ここまでは普通なんですが、

システムの特徴として、ユーザーサイト上では確認できませんが、県内のユーザーは180日(6ヵ月)先までの予約ができ、県外ユーザーは150日(5ヵ月)先まで予約ができます。ユーザーの属性によって優先順位をつけることで、県内ユーザー優先のシステム構成が可能になっていることです。
また、イベントなどで貸し出せない日は、先に管理者が押さえることができます。
管理者の先押さえは用途に合わせて2種類の管理ができるため、多様な管理が可能です。


表示例

グレーはすでに予約されています。


登録画面例(管理者)

この画面は管理者用で、制限なしに変更ができますが、ピンクの「ユーザーの登録」は勝手に消さないように注意が必要です。


登録画面例(ユーザー)

ユーザーが自分のアカウントでログインすると、空いているレーンを選択できます。


管理画面例

ユーザーの予約をピンク、管理者が押さえたレーンをブルー、別の条件で管理者が押さえたレーンをオレンジとしていることで、一覧で管理が可能です。
予約済みの「○マーク」にオンマウスすることでどちらのグループが予約しているかが確認できます。


Webベースで「オリジナルの予約システム」を開発したい方や「業務の効率をオリジナルシステム」で図りたい方は、お気軽にお問い合わせください!!

Client: まほろば健康パーク「スイムピア奈良」

Director: 真柴大輔

Design: 津田智子

System Plan: 谷掛正生

System Engineer: グエン・バ・タン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加