中小企業のみなさまに“つばさ”を授ける
(ロゴ制作のご紹介)

近頃、ブログ執筆の方に注力しすぎて、気がつけば今年一回も制作実績を書けていなかった、ikチーフデザイナーほんださすけです。
こんなご時世ですが、ちゃんと生きてるで(デザイナーとしてお仕事してるで)!
という意味を込めまして、直近のロゴ制作実績をご紹介したいと思います。


今回ご紹介するのは、大阪は谷町9丁目(通称:谷9)でご活躍されている、社会保険労務士事務所さまのロゴマークです。
この4月からの事務所名変更に伴って、ロゴマークの制作をご依頼いただきました。


今回のロゴ開発にあたってのキーワードは、主に

つばさ
谷9

この2つとなります。
以前の記事でもご紹介したように、ネーミングからロゴの形状をイメージする。
という手法をとっています。
加えて、所在地が谷町筋に面した場所であることから、「谷町筋から見える両サイドのビジネスビル群」も表現しています。

このように

1つの絵に2つの意味を持たせる(ダブルミーニング)

ことで、ロゴマークに深みを持たせています。
僕はこの、「1粒で2度おいしい」手法を勝手に【グリコ戦法】と呼んでいますw




つばさ社会保険労務士事務所さまが
「中小企業のみなさんがはばたくための“つばさ”」
になることを、心より願っております。

Client: つばさ社会保険労務士事務所

Design: ほんださすけ

Tags
#デザイン#ロゴ#ほんださすけ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます。