【Googleアナリティクスの使い方】
アナリティクス導入後、最初に抑えておきたい4つの項目!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Webサイト運営者のみなさま、Googleアナリティクスはうまく使いこなせていますか?
前回はこれからGoogleアナリティクスを始める方向けに、導入時に必要な設定・設置方法をご紹介しましたが(→コチラ)

「一応導入したけど、機能が多過ぎて使い方が全然わからない・・・」
「どの画面のデータを使えば実際にCV数アップに繋げられるのかわからない・・・」


といった悩みを抱えていらっしゃる方も多いと思います。
今回は「googleアナリティクス」アクセス解析初歩の抑えておきたいかんたんポイントを解説していきます。

Googleアナリティクスできること


まずはGoogleアナリティクスで何ができるのかを整理しておきましょう。
「どんなユーザーが多いか?」 (性別、年齢、興味関心、地域など)
「ユーザーがどこからサイトを訪れてきているか?」(検索、広告、外部リンクなど)
「ユーザーがサイトを訪れた際に一番最初に見たページはどこか?」
「ユーザーによく見られているページはどこか?」
「ユーザーがサイトを離脱したページはどこか?」
「ユーザーがCVしているか?」

などのデータを計測することができます。
Googleアナリティクスの操作方法にはサポートがありませんので初心者には少しハードルが高いと感じられますが、実はGoogleアナリティクスの操作方法は基本を抑えるととても簡単です。
この記事を参考にGoogleアナリティクスでサイトのアクセス解析を始めましょう!


「レポート」の5つの項目


GoogleアナリティクスでWebサイトを連携すると、自動的にアクセス解析を行います。そしてそのアクセス解析の結果を「リアルタイム」「ユーザー」「集客」「行動」「コンバージョン」という5種類のレポートで表示します。※「コンバージョン」は目標となる行動を予め登録しておく必要がありますので今回は割愛いたします。
Googleアナリティクス「ホーム」画面

1)リアルタイム

今現在何人のユーザーがWebサイトに訪れているか、どのページが見られているかなどを知ることができます。

2)ユーザー

何人がWebサイトを訪れたかやどんなユーザーがWebサイトを訪れたかを知ることができます。
「セッション」「ページ/セッション」「ページビュー数」「ユーザー」「ユーザーあたりのセッション数」「新規ユーザー」「直帰率」「平均セッション時間」という8つの指標から、ユーザーの属性を知ることができます。

・セッション ユーザーがサイトに訪問してから離脱するまでの一連の行動の回数です。
・ページ/セッション 「ページビュー数÷セッション数」です。
・ユーザー 特定の期間内にサイトを訪れたユーザーの数です。
・平均セッション時間 1セッションの平均時間を示したものです。
・新規セッション率 はじめて訪問したユーザーのセッションの割合です。

3)集客

Webサイトを訪れたユーザーがどこからたどり着いたかを知ることができます。(自然検索、広告など)

・Organic Search 通常の検索より。Googleなどの検索エンジンで検索し、そこから流入する訪問です。
・Direct リンク元がない訪問です。お気に入り登録や、直接URLを入力した際の訪問が多いです。
・Social FacebookやTwitterなどのソーシャルメディアから流入した訪問です。
・Referral 他のサイトからのリンクを押して流入した訪問です。
・Display バナー広告をクリックして流入した訪問です。
・Other Advertising バナー広告・リスティング広告ではない広告からの訪問です。
・Paid Search 検索エンジンの検索画面に表示されるリスティング広告をクリックして訪問したものです。
・Email Emailに添付されたリンク等から訪問したものです。

4)行動

Webサイトに訪問したユーザーがWebサイトでどのような動きをしているかを知ることができます。

・ページビュー数 閲覧されたページの数です。
・ページ別訪問数 サイト内のページそれぞれの訪問者数です。
・平均ページ滞在時間 ユーザーがそのページに滞在した時間の平均です。
・直帰率 そのページを見たユーザーが行動を起こさずに離脱した割合です。
・離脱率 そのページの全ページビューのうち、離脱が発生したページビューの割合です

忙しくてデータ分析まで手が回らないという方へ


今回ご紹介した方法で、ウェブサイトの基本的なデータ計測ができます。
Googleアナリティクスの使い方や機能をよく理解し、活用していくのが、サイト改善の近道ですので今後、Googleアナリティクスのデータを有効に活用して、ウェブサイトの運営に役立てましょう!
でも「忙しくてサイト分析まで手が回らない...」「これからデータの分析方法を勉強するのは大変そう...」などどうしても困った方の場合、弊社では「サイト保守サービス」など取り扱っております。そのサービスではGoogleアナリティクスの設定サポートや毎月のサイト分析のレポートなどサービス内容に含まれているので初心者の方でも安心です。

気になる方はまずはお問合せください!
ご相談・お問い合わせはコチラ!

この記事を書いた人

中島 むねのりPROFILE
生まれも育ちも神戸の「とくれん」大好き神戸っ子。
2015年から一向社にて主にお客様とのやり取りを中心にクリエイティブな提案など業務としてます。
様々な広告に関する企画、ディレクション、リサーチ、プロモーション、いつも新しいことを探し、なんでもやってみる性格です。
趣味:
・モータースポーツ:エンジン付いていて動くものなら何でも好き!
・機械いじり:ネジが付いてるものならなんでも分解したい衝動に駆られます。
好きな食べ物:ビーフカレー
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます。