ブログの集客効果③ ーブログ開始から1年半で、Web集客はどう変化したか?ー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回のブログは過去ログ「ブログ集客効果」、「ブログ集客効果」②の続編であり最新版です。

以前からご紹介しているように、弊社では2020年4月からブログ掲載を開始しました。
(以下も参照ください「ブログ集客効果」「ブログ集客効果」②
今回は上記の続編であり最新版です)
ブログを始めた経緯は、一般的に言われている「ブログには集客効果がある」という説を自社サイトで実証実験を行う。と共に、弊社自体も「問い合わせ」と「売上」を伸ばすという目的でスタートしました。

社員が自身の業務、
例えばデザイナーは、デザインに関する記事を執筆し、
営業は、サービスに関する記事を執筆する形で、
「ほぼ毎日ブログ」プロジェクトとして1年半が経過しました。

今では、オーガニック検索でトップに表示されるブログがあったり、問い合わせが増えるなど、「ブログには集客効果がある」を体感しています。
その近況報告を、「サイト来訪者の推移」月別グラフとその詳細で実績で紹介します。

「ブログの集客効果」の理論は、以前のブログ
ブログをほぼ毎日3ヶ月間続けた結果 ーブログの集客効果①論より証拠編ー
企業ブログ運営のメリット・デメリット ーブログ運営で集客を成功させるポイントー
[企業ブログをはじめる方必見!]ブログ実践経過とブログ集客理論ー

で紹介しています。

動画でも企業サイト:ブログの集客効果
・そもそもブログに集客効果はあるのか?(弊社の実績)
・ブログの集客効果の理論(SEO対策)
・SEOを意識したブログの書き方
を紹介しています。

ご興味のある方は、ポップアップからdownloadしてください。



サイト来訪者の推移(グラフ)

グラフの青色部分:UKC(アン ノウン カスタマーまたはアン ノウン ユーザー
グラフの赤色部分:KC(ノウン カスタマーまたはノウン ユーザー)

このグラフは、
ブログ開始前の2020年3月31日から開始から1年半が経過した2021年10月30日弊社のサイト来訪者数です。
これがブログの集客効果です。
(ブログ開始後はWeb広告などブログ以外の集客プロモーションは行っていません。)





サイト来訪者の推移(詳細:ダイジェスト)

次に、節目である
ブログ開始前・・・・・・・2020年 3月31日
ブログ開始から6ヶ月 ・・・2020年10月31日
ブログ開始から1年 ・・・・2021年 3月31日
ブログ開始から1年6ヶ月・・2021年10月31日
の1ヶ月のWeb来訪者と1日のオーガニック検索での流入数を紹介します。

用語説明


MAツール「SATORI」のサマリーから「チャート」と「流入元」の詳細をご覧いただきますが、
その前に用語の説明をします。
(弊社は「SATORI」の販売代理店です。MAにご関心のある方はお問合せください。)

チャート図内の用語
「ウェブのみ」・・・実名化がされていない匿名カスタマー
「メアドあり」・・・実名化がされているカスタマー(名刺交換・問い合わせなどから得たハウスリスト)
「総数」・・・・・・過去180日間に訪問したカスタマー数の累計
 ※「非アクティブ」「アクティブ」「ホット」の説明はブログ内容とは関係性が薄いため割愛します。

流入元図内の用語
「検索」・・・・・・オーガニック検索からの流入
※「広告」「ソーシャル」「SATORIメール」「ダイレクト」「その他サイト」の説明はブログ内容とは関係性が薄いため割愛します。

2020年3月31日


Web来訪者の総数・・・・11,962
検索からの流入数・・・・64

2020年10月31日

Web来訪者の総数・・・・48,209
検索からの流入数・・・・140

2021年3月31日

Web来訪者の総数・・・・117,960
検索からの流入数・・・・933

2021年10月31日

Web来訪者の総数・・・・179,470
検索からの流入数・・・・937

となっています。

1年6ヶ月のブログの集客効果

ブログ開始前から1年6ヶ月で
サイト来訪者・・・・・・・・1ヶ月あたり 11,962 → 179,470  15倍 の増加 
オーガニック検索での流入・・1日あたり 64 → 937 14.5倍 の増加
となりました。




まとめ


ブログの集客効果を弊社の実績でご紹介してきました。
グラフを見て「7月からあまり上がってないのはなぜ?」と思われた方にお答えします。
この間、ブログの更新頻度が極端に下がっていました・・・

ブログの集客効果を実感した今、「Web集客」を増やすため、また「問い合わせ」を増やすために、更新頻度を上げて皆様にお届けできればと考えております。

この記事を書いた人

営業部 TPROFILE
株式会社一向社 営業部
営業一筋30年(もうすぐ)。前職では営業コンテスト7位(300人中)の実績あり。主任、係長、課長、事務局長を経て、一向社に転職。
展示会のワンストップサービス構築の実績あり。一向社の「プロマケ」サービスなどサービス構築の中心的存在?。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます。