配色に使えるサイトのご紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サイトで決める便利な配色オンラインアプリ。

デザイナーはレイアウトと配色でレイアウトを決めていきます。
その時ヒントにする本は、古書として前回のBLOGで紹介しましたし、イメージ画像のような印刷用のカラーチャートで選ぶことが主でした。
今はサイトで色を選ぶことが多くなってますので、使いやすいサイトをご紹介します。
前回紹介したサイトは残念ながらスマホに最適化されてなかったので、今回はスマホで見やすいサイトに限定しました。海外のサイトですが、インターフェースがわかりやすいので迷いなく選ぶことができます。

4色の組み合わされた色から選ぶサイト


予め決められた、4色の組み合わせを選ぶことができ、16進数カラーコードで自分のデザインに取り入れることができます。
メニューから「Create」を選べば自分で基本色を決めてスタートできます。
Color Hunt
https://colorhunt.co/

自分の好みの色から、色の組合せを決めていくサイト


全て好き(Like)か嫌い(Dislike)かで組み合わせを増やしていけます。
最初の色は、パレットから決めることもできます。
PALETTABLE
https://www.palettable.io/

2色〜4色の相性の良い組み合わせを紹介してくれるサイト


HUE(色相)環から基本色を選ぶと、良好な組み合わせの候補を表示してくれます。
左上のマークが当社のマークと似ているように見えますね(笑)
COLOR SUPPLY
https://colorsupplyyy.com/
以上、配色に悩んだら、気軽に使えるサイトでした。

お問い合わせはこちらまで!

この記事を書いた人

ターニャPROFILE
グラフィックデザイナーを目指して入った学校ではまだDTPもWEBもない時代。
その後、一向社の制作部に入って数年後に仕事でMacの存在に触れ、会社で初めて使ったツールはMacintosh IIfx(ツーエフエックス)。最初AIのVer.3.0やPSのVer.2.0あたりを必死に学んだ後はなんやかんやで社内では年長者になり、現在もなおツールの進化とアプリの進化にOJT(オン・ザ・ジョブ・トレーニング)中!(笑)
現在の専門はWEBと映像編集など。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます。